プロフィール

富田 文雄
Fumio TOMITA
 
TomitaFumio
 
東京生まれ。
東京写真専門学校卒業後、山岳写真家に師事したのちフリーランスの写真家として独立。
日本国内の自然風景を中心に撮影。
カレンダー・書籍・雑誌などで作品を発表。
日本写真家協会会員・日本風景写真家協会会員
 
https://www.facebook.com/fumio.tomita.39
 
日本列島は北から南西へ弓形をしていて、気候は亜寒帯から亜熱帯に属しているため北方では雪に覆われていても南方では春の花が咲いているという風景が見られ、また年間降雨量は多く、この雨が大地の農作物や植物に潤いをもたらしてくれます。
春は梅や桜を始め様々な花が咲き、夏には滝や湖沼など新緑から深緑への移ろい、錦秋の山々や高原の彩、冬はモノトーンの銀世界、日の出、夕景、夜景など四季折々に変化に富んだ自然や里の風景―――車中泊をしながら東奔西走の一年を繰り返す生活。美しい四季のある日本に生まれ育ち、風景や風物を記録して後世に残し伝えることを、これからも続けていこうと思っています。